川村あんりは英語がペラペラ!ハーフなの?なぜ英語が得意なのかを調査!

スポーツ
スポンサーリンク

2022年北京オリンピックに出場が決定している、女子フリースタイルスキー(モーグル)の川村あんり選手。

2021年には世界ジュニア選手権モーグル大会で優勝するなど、北京オリンピックでの活躍が期待されていますね。
その川村あんり選手は、英語がペラペラだと話題になっています。

英語を話す能力はどれほどのものなんでしょうか?

なぜ英語が得意なのか気になりますね。

 

そこで今回は、川村あんり選手の英語力がどれほどなのか、なぜペラペラなのかについて調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

川村あんりは英語がペラペラ!英語力を調査!

川村あんり選手は英語がペラペラで、とても流ちょうに話すことが出来るというので話題になっています。

どれほどの英語力なのでしょうか?

 

川村あんり選手が、英語を話す様子がわかる動画を見つけました。

発音がとてもいいですね!

まるでネイティブスピーカーのようです。

 

また、英語がペラペラなのでは?と話題になった発端は、インスタグラムの投稿が英語で書かれているということだと思われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

anri / 川村あんり(@anrikawamura)がシェアした投稿

かなりの長文を英語で書くことが出来るので、英語力が高いことがわかります。

国際的に活躍されている川村あんり選手。

これだけ話せたら、世界の選手と楽にコミュニケーションが取れそうですね!

川村あんりはなぜ英語がペラペラなの?理由3つ!

川村あんり選手はなぜ英語がペラペラなのでしょうか?

それは、川村あんりさんの周りの環境とご本人の努力にあると思われます。

詳しくみていきましょう。

 

まずは、川村あんり選手の簡単なプロフィールをご紹介します。

氏名:川村 あんり

父親:川村 修一 56歳

母親:川村 綾子 54歳

生年月日:2004年10月15日(2021年1月現在17歳)

身長:153cm

出身:東京都

所属先:日本体育大学桜華高等学校

 

川村あんり選手が英語がペラペラなので、もしかしてハーフなのでは?と思う人もいるようです。

顔立ちもハーフに見えなくないので、確かにそう思ってもおかしくないですね。

でも、上に書いた通り、ご両親は日本人でした。

 

ではなぜ、川村あんり選手は英語がペラペラなのでしょうか?

川村あんりは英語がペラペラな理由①通っている高校の教育

その理由の一つ目は、川村あんり選手が通っている高校が英語教育に力を入れているということです。

川村あんり選手が通っている日本体育大学桜華高等学校は、タブレットを使ったAIとの英会話をする訓練をしたり、国内語学研修やカナダへの2週間の語学研修に行くカリキュラムが用意されています。

日本体育大学桜華高等学校 公式ホームページ

机の上で、書くだけの英語で終わるのではなく、話せる英語を身に着けられるようにという教育方針のようですね。

もしかすると、友達同士でも英語ではなしたりしているのかもしれませんね。

 

そんな、英語の能力を伸ばす環境にあり、あのような発音の良い英語を話せるのではないでしょうか?

川村あんりは英語がペラペラな理由②コーチが外国人

川村あんり選手のスキーのコーチは、あの村上愛子さんを指導したコーチで、現在日本のチーフコーチを務めていらっしゃいます。

このヤンネ・テハテラさんは、ワールドカップ、世界選手権、オリンピックのモーグル三大大会に出場した経験を持つ、国際的に活躍された方です。

国籍はフィンランド人のようですが、やはりこれだけ世界をまたにかけて活躍してこられたので、英語が堪能だと思われます。

 

おそらく、川村あんり選手とも英語でコミュニケーションをとっているのではないでしょうか?

これも日常的に英語を話すという環境があって、英語がペラペラになる理由といえそうですね。

川村あんり選手は英語がペラペラな理由その③本人が世界を目指して努力している

川村あんり選手が英語がペラペラなのは、やはり本人が日頃、英語を使うよう心掛けて努力されていることが大きいのではないでしょうか?

いくら国際試合が多いから、学校教育が整っているからとは言え、本人が英語を使おうという意識がなければ、語学というのは維持しにくいでしょう。

 

実際日本人が、インスタグラムで英語を書くのは結構な労力が必要だと思います。

それをあえてやっているのは、これから国際的に活躍していきたいという本人の意思があるからこそでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

anri / 川村あんり(@anrikawamura)がシェアした投稿

 

そんな川村あんり選手の心がけが、まるでハーフかと勘違いするほど、英語がペラペラな理由なのではないかと思います。

まとめ

2022年北京オリンピックに出場が決定している、女子フリースタイルスキー(モーグル)の川村あんり選手は英語がペラペラだと話題になっています。

どれほどの英語力なのか、またなぜ英語がペラペラについて調査しました!

 

まず、英語力については動画をご覧いただいた通り、かなり発音がよかったです。

そして、川村あんり選手のインスタグラムを見てみると、英語でかなりの長文を書かれていました。

 

ではなぜ英語がペラペラなのでしょうか?

ハーフなのではという疑問が浮かびますが、ご両親は日本人です。

その理由としては、1つ目は川村あんり選手が通っている高校が英語教育に力を入れているということです。

また、2つ目は川村あんり選手のスキーのコーチが外国人で、普段のコミュニケーションも英語で行われていることが予想されます。

そして3つ目は、やはりご本人が英語を使うことをこころがけているということです。

 

川村あんり選手は、スキーだけでなく、英語がペラペラになるまで勉強する努力家であることがうかがえますね。

北京オリンピックでも努力の結果がすべて出し切れるよう応援したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>
> >
スポンサーリンク
スポーツ
lattetocharoをフォローする
はるにれびより

コメント

タイトルとURLをコピーしました