近江高校の応援が話題!平和堂や魔曲など注目曲を紹介!

スポーツ
スポンサーリンク

2022年8月6日より、夏の甲子園(第104回全国高等学校野球選手権大会)が開催中ですね。

毎日全国から集まった強豪校の熱い試合が繰り広げられています。

そんな中、滋賀県代表の近江高校野球部の快進撃が続いていて、注目されていますね。

 

野球のプレーだけでなく、吹奏楽部の応援曲も特徴的でネットを沸せています。

近江高校が演奏する曲は、オリジナル曲が多く、ファンも増えてきているとのこと。

 

地元スーパーの「平和堂」の曲が演奏されたり、チームを勢いづける「魔曲」といわれる曲もあるようです。

そこで今回は、近江高校野球部の注目の応援曲を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

近江高校応援の注目曲その①地元スーパー「平和堂」

近江高校野球部の応援注目曲の一曲目は、滋賀県民ならだれでも知っている地元スーパー平和堂テーマソング「かけっことびっこ」です。

スーパーは、それぞれオリジナルのテーマ曲があると思いますが、平和堂の曲はリズミカルで楽しい気分になるメロディですね。

 

野球の応援曲としても、試合を盛り上げるのにぴったりの曲だと思います。

 

2022年8月の甲子園大会で実際に演奏された動画がこちら。

 

周りの観客には滋賀県の地元の人がいるのでしょうか。

平和堂の曲を聴いて、喜んで笑い声をあげている人がいますね。

 

選手も地元のスーパー「平和堂」の曲が流れれば、リラックスした気持ちでプレーできるのではないでしょうか?

近江高校応援の注目曲その②魔曲「ファイヤーボール」

近江高校野球部の応援注目曲の二曲目は、「ファイヤーボール」です。

チームがチャンスの時に流れるというので、名物曲になっていますね。

 

これが流れると、点が入るという「魔曲」とも言われています。

 

高校野球では、応援の曲で魔曲と言われるものがいくつかあります。

強豪校の智辯和歌山高校の「ジョックロック」も有名です。

最近では、栃木代表の国学院栃木が、ドボルザークの名曲、交響曲第9番「新世界より」第4楽章を応援歌として使われ、新たな魔曲だと話題になっています。

 

近江高校の「ファイヤーボール」も、近江が強くなるにつれ、魔曲として定着していきそうですね。

近江高校の応援曲「ファイヤーボール」なんて言ってる?

「ファイヤーボール」には、応援団が叫ぶセリフもあって、ネット上では「なんて言ってるのか?」と気になっている人もいるようです。

ファイヤーボールのセリフはこちら。

「今日の主役はどこですか? 近江高校!
チャンスをつかむのはどこですか? 近江高校!
勝負に勝つのはどこですか? 近江高校!
優勝するのはどこですか? 近江高校!!」引用:週刊ベースボール
強気のセリフに選手も力をもらえそうです。
このセリフ通り、チームがチャンスをつかんで勝ち上がっていくのがすごいですよね。

近江高校応援の注目曲その③西川貴教「HOT LIMIT」

近江高校の応援注目曲の三つ目は、T.M.Revolution こと、西川貴教さん「HOT LIMIT」です。

こちらも、リズミカルでとても盛り上がる曲ですね。

 

西川貴教さんは、滋賀県出身の歌手です。

地元滋賀でロックフェスを主催する活動をされたりと、滋賀県愛の強いアーティストでもあります。

滋賀県民にはとても親しみのあるアーティストですよね。

 

そんな西川貴教さんの「HOT LIMIT」を演奏した、近江高校の応援がこちらです。

 

西川貴教さんの熱いパワーも応援に加わって、チームの力となってくれそうです。

 

2022年4月には、この「HOT LIMIT」を応援に使った縁で、西川貴教さんから近江高校あてに、滋賀県のご当地パン「サラダパン」が贈られたというエピソードがあります。

参考:近江高校ホームページ

 

2022年6月には、NHKのうたコンという番組で、近江高校吹奏楽部と西川貴教さんがコラボで登場するなど、交流を深めています。

 

近江高校は野球部のみならず、吹奏楽部も全国的に有名になっているのですね!

まとめ

2022年8月6日より、夏の甲子園(第104回全国高等学校野球選手権大会)が開催中です。

滋賀県の近江高校が、春に続いて勝ち上がり、熱戦を繰り広げています。

 

その近江高校の応援の曲がオリジナル曲が多く、話題となっています。

近江高校野球部の注目の応援曲3つを紹介しました。

 

一つ目は、地元滋賀のスーパー平和堂のテーマソングです。

心が弾むようなリズミカルな曲で、近江高校野球部のプレーにも弾みがつきそうですね。

 

二つ目は、「ファイヤーボール」です。

こちらが演奏されると、攻撃力が増して点が入るという「魔曲」とも言われています。

応援で叫ばれているセリフも紹介しました。

 

近江高校の応援注目曲の三つ目は、T.M.Revolution こと、西川貴教さん「HOT LIMIT」です。

この曲を使った応援がきっかけで、西川貴教さんと近江高校に交流が生まれ、吹奏楽部も有名になっているようですね。

 

甲子園常勝校の近江高校は、野球だけでなく応援にも注目したくなる学校ですね。

 

近江高校野球部に関する記事はこちらも注目です♪

↓   ↓

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>
> >
スポンサーリンク
スポーツ
lattetocharoをフォローする
はるにれびより

コメント

タイトルとURLをコピーしました