u18野球日本代表2022キャプテンは?監督やメンバーテレビ放送も調査!

スポーツ
スポンサーリンク

2022年8月に夏の甲子園で、連日熱戦を繰り広げた高校球児たち。

まだ記憶に新しいところですが、今度は高校球児日本代表が世界で戦う「第30回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」が9月9日より行われる予定となっていて、話題ですね。

 

そこで今回は、u18野球日本代表2022のキャプテンは誰なのかや、監督やメンバーについて調査してみたいと思います。

また、日本でのテレビ放送はあるのか、リアルタイムで視聴する方法も紹介したいと思います。

スポンサーリンク

u18野球日本代表2022のキャプテンは誰?

u18野球日本代表2022のキャプテンは、近江高校の山田陽翔選手です。

 

近江高校は、2022年の夏の甲子園大会で準決勝まで勝ち上がり、プレーや応援も注目され話題となった学校ですね。

山田陽翔選手は、その近江高校のキャプテンであり、エースでした。

チームを背負うエースというだけでも重荷であるのに、キャプテンも任されているというのは、よほど人望が厚かったのでしょう。

 

u18野球日本代表チームのキャプテンにも抜擢されるとは、野球の上手さだけでなく、しっかりとまとめ役となれる人柄なのでは?と思います。

 

実際、ネット上の記事には「心から応援したくなる子」として、山田陽翔選手の礼儀正しさや、インタビューでの丁寧で大人な対応について、以下のように書かれていました。

試合後の相手チームへの丁寧なお辞儀、インタビューでの言葉選び、話し方。勝ち上がっていくたびに、「こんなにきちんとコメントできる高校生はいない」「発言が大人すぎる」といった反応をSNSや周囲からよく聞いた。

引用:Numberweb

 

野球にはとても情熱的で、気迫のこもった投球をするイメージの山田陽翔選手。

キャプテンとしては落ち着いた大人な対応で、日本代表チームをまとめてくれそうですね。

 

山田陽翔選手は中学時代からメディアでも注目されていました。

その内容はこちら

↓ ↓

u18野球日本代表2022の監督は?

u18野球日本代表2022の監督は、明光義塾高校野球部監督を務めている、馬淵史郎監督です。

その他、コーチは以下の通りです。

ヘッドコーチ:岩井隆(花咲徳栄)
コーチ:小坂将商(智辯学園)
コーチ:比嘉公也(沖縄尚学)

馬淵史郎監督はどんな人?

馬淵史郎監督は、1990年から明徳義塾高校の野球部監督を務める名将です。

かつて、甲子園で対戦相手の打者だった松井秀喜選手に5打席連続敬遠策をとり、話題となった監督、というとわかりやすいでしょうか。

これもかなり前のことですから、高校野球を長きにわたって指導されてきたこともわかります。

 

馬淵史郎監督の甲子園出場回数はなんと36回!

甲子園春夏通算勝利数は54回ということです。

これだけの経験がある監督なら、u18野球日本代表チームも安心ですね。

u18野球日本代表2022のメンバーは?

u18野球2022日本代表チームのメンバーは以下の通りです。

※仲井 慎選手(下関国際高校)は体調不良のため、メンバー変更となりました。

【投手(7人)】 

背番号 氏名 高校
山田陽翔 近江高校
15 吉村優聖歩 明徳義塾
17 森本哲星 市立舟橋
18 川原嗣貴  大阪桐蔭
13 香西一希  九州国際大付
11 宮原明弥  海星
16 生盛亜勇太  興南

【捕手(3人)】

背番号 氏名 高校
12 渡部海 智辯和歌山
10 松尾汐恩 大阪桐蔭
02 野田海人 九州国際大付

【内野手(6人)】

背番号 氏名 高校
06 赤堀颯  聖光学園
04 藤森康淳 天理
05 伊藤櫂人  大阪桐蔭
07 光弘帆高  履正社
03 内海優太   広陵
22 鈴木斗偉   山梨学院

【外野手(4人)】

背番号 氏名 高校
23 安田淳平  聖光学院
08 浅野翔吾 高松商業
21 海老根優大 大阪桐蔭
24 黒田義信 九州国際大付

u18野球日本代表2022のテレビ放送はある?試聴方法を調査!

u18野球日本代表2022を視聴できるテレビ放送は、今のところありませんでした。

 

他に視聴する方法はネット配信があります。

甲子園をライブ配信していた、sportsbullというサイトで無料配信の予定があります。

u18野球ライブ配信  sportsbull

 

u18野球2022日本代表の対戦日程は?

「第30回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」の日程は以下の通りです。

<u18 日本戦日程> (日本時間)
オープニングラウンド(グループB)
球場 : エド・スミス (アメリカ) 
  •  イタリア – 日本
  •  メキシコ – 日本
  •  日本 – パナマ
  •  日本 – オーストラリア
  •  日本 – チャイニーズ・タイペイ

予選以降の日程は以下の通りです。

・スーパーラウンド : 9月16日(金)~18日(日)

・3位決定戦 : 9月19日(月) 4:00
・決勝戦 : 9月19日(月) 8:00

まとめ

高校球児日本代表が世界で戦う「第30回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」が9月9日より行われる予定となっています。

そこで今回は、u18野球日本代表2022のキャプテンや監督、メンバー、試合日程放送試聴方法も調査しました。

 

u18野球日本代表2022のキャプテンは、近江高校の山田陽翔選手です。

人柄も評判がよく、頼れるキャプテンですね。

 

u18野球日本代表2022の監督は、明光義塾高校野球部監督を務めている、馬淵史郎監督です。

高校野球監督を長い間務める名将ですね。

馬淵監督なら、選手たちも安心して戦うことが出来そうです。

 

u18野球2022日本代表チームのメンバーも紹介しました。

強豪校から選出された代表選手たち。

日本代表として力を合わせ、どんな試合をしてくれるのか楽しみですね。

 

u18野球日本代表2022を視聴できるテレビ放送は、今のところありませんでした。

かわりに、ネット配信で視聴できるsportsbullいう無料配信サイトを紹介しました。

 

世界のチームを相手に、どんな熱戦が繰り広げられるのか楽しみです!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>
> >
スポンサーリンク
スポーツ
lattetocharoをフォローする
はるにれびより

コメント

タイトルとURLをコピーしました