青山学院若林宏樹の出身高校は?イケメンかわいい画像も!

スポーツ
スポンサーリンク

2022年1月2日(日)に第98回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)が開催されました。

今回、青山学院大が2年ぶり5回目の往路優勝を果たしましたが、その中でも1年生の若林宏樹くんの走りが話題となっています。

山登りで難関といわれている5区に挑戦した若林くん。

順位を落とすことなく往路優勝のゴールテープを切りましたね。

青山学院の原晋監督からは、その素晴らしい走りで「若の神」の称号を付けてもらったようです。

 

そんな、若林宏樹くんの出身校など、プロフィールが気になるところですよね。

 

また、イケメン!かわいい!と話題となっているようです。

そこで今回は、2022年箱根駅伝の往路優勝を果たした、青山学院陸上部若林宏樹くんについて調査したいと思います。

イケメンかわいい画像も探してみたいと思います!

スポンサーリンク

青山学院若林宏樹くんの出身高校は?プロフィールを紹介!

若林宏樹くんの出身高校は京都にある洛南高校です。

洛南高校は陸上の言わずと知れた名門校ですよね。

出身高校を聞くと、若林くんのあの強さは納得です。

現在、青山学院大学地球社会共生学部1年生です。

先輩である神野大地選手に憧れ、「山の神」と呼ばれる選手になりたいと思い、青山学院へ進学することを選んだそうです。

出身地 和歌山県海南市
出身中学 海南市立下津第二中学校生年月日:2002年9月3日
血液型:A型
身長:168cm
体重:50kg

走る前に青山学院陸上部のツイートでも、「笑顔で山を駆け上がり優勝のゴールテープを切ります」とあります。

若林くんは、その宣言通りの素晴らしい走りをしてくれましたね!

青山学院若林宏樹くんはイケメンと話題!画像を紹介!

青山学院若林宏樹君がイケメンだというツイートがありました!

つぶらな瞳で鼻筋も通っていますし、白い歯が爽やかです。

そして、山を駆け上がる力強い走りも、イケメンに見えた要素だと思います。

今回の山登りコースは風も強かったようで、本人も「風が強くて、しんどすぎた」とコメントしています。

でも、「皆さんのおかげでなんとか乗り切ることが出来た」と達成感を感じていたようです。

そんな、苦しみにも負けない姿を見て、みんなが「イケメン」だと感じたのでしょう!

青山学院若林宏樹くんはかわいい!出場後インタビュー画像!

青山学院若林宏樹くんはかわいい、ということでもかなり話題となっています。

身長が168cmで、可愛らしい印象を与えるのかもしれません。

小さめのつぶらな瞳がかわいらしいです。

 

そして、まだインタビューに不慣れな様子も見られて、たどたどしいながらも、一生懸命答える姿はかわいいですね。

自分でもちょっと滑舌が悪いので、最後に笑ってしまっているのがなんとも微笑ましくてかわいいという声がツイートされていました。

 

ゴール後、待っていた仲間に笑顔で飛び込んでいく姿もかわいいです。

まとめ

今回は、2022年箱根駅伝で往路優勝した青山学院の5区を走った、「若の神」若林宏樹くんの出身高校やプロフィール調査しました。

 

若林宏樹くんの出身地は和歌山県海南市で、出身高校は京都にある陸上の名門、洛南高校です。

現在、青山学院大学地球社会共生学部1年生です。

1年生ながら、真面目に練習に取り組み、今回優勝テープを切るという宣言通り、素晴らしい走りで大会を沸せてくれました。

 

Twitter上では、若林宏樹くんがイケメンだという話題になりました。

鼻筋も通っていて、白い歯がこぼれる爽やかイケメンです。

山の厳しいコースにも負けない強い走りもイケメン度を上げたと思います。

 

さらに、若林宏樹くんはかわいいとのツイートも多いです。

つぶらな瞳や168cmの小柄なところなどもかわいいです。

なにより、出場後のインタビューでは、まだ不慣れなのか、たどたどしく話す姿がなんともかわいいと思わせます。

 

これから、青山学院の若林宏樹くんの、陸上選手としての活躍も期待が高まりますが、イケメンでかわいい姿にも注目が集まりそうですね!

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>
> >
スポンサーリンク
スポーツ
lattetocharoをフォローする
はるにれびより

コメント

タイトルとURLをコピーしました