習志野高校高橋慶帆がイケメンと話題!美しい泣き顔画像も紹介!

スポーツ
スポンサーリンク

2022年1月5日~9日までの日程で、春の高校バレー(全日本バレーボール高等学校選手権大会)が開催されていますね。

毎年、各地域から勝ち上がってきた精鋭たちの熱い戦いが繰り広げられています。

 

今年の大会では、すでに実力校の東山高校を破り、3回戦まで進出している千葉県習志野高校の高橋慶帆(けいはん)くんがイケメンだと話題になっています!

横浜流星に似ているとの声も!

 

また、惜しくも習志野高校は3回戦で敗退したため、もっと高橋慶帆くんを見たかったとの声も聞かれます。

悔しくて泣く姿さえも美しいとTwitter上でも沸いていましたね。

そこで今回は、「習志野高校高橋慶帆がイケメン!美しい泣き顔画像も紹介!」と題して調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

習志野高校バレー部高橋慶帆がイケメンと話題!画像も!

習志野高校バレー部高橋慶帆くんがイケメンだと大変話題になっていますね。

バレーをしている最中でもイケメン度は保ったまま、スパイク、ブロックとも大活躍の高橋慶帆くん。

どこかで見たことがあるような?

それは横浜流星に似ているから、との声もあります!

背も高いので、とてもかっこいいんですね!

イケメンというか美しささえ感じますね。

モデルにもなれそうなスタイルです!

Twitter上でも「イケメン」との声が!

 

昨年からも注目の選手で、インスタグラムのフォロワーは一万人を突破しています。

こちらに載せた高橋慶帆くん(向かって左側)の写真も、マスク姿ながら美形ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高橋 慶帆(@keihan_1013)がシェアした投稿

高橋慶帆の泣き顔も美しいと話題!画像も!

2022年1月7日の春の高校バレー3回戦で習志野高校は、惜しくも東福岡高校に敗れてしまいました。

精一杯戦った高橋慶帆くんの目には、悔し涙がこみ上げていましたね。

負けはしたものの、習志野高校バレー部が、チーム一丸となって前回の大会覇者に立ち向かっていった姿は素晴らしかったです。

そんな、純粋にバレーボールに打ち込む姿は爽やかで、泣き顔すら美しいです。

泣いているのが恥ずかしかったのか、ユニフォームで涙をぬぐいつつ、しばらく顔を隠すようなしぐさをしていました!

まだ高校生なので、そんなピュアなしぐさをされるとキュン!となるファンも多いのではないでしょうか?

インタビューの中で、「自分が打ち切れれば結果はちがったのかな」と発言していて、とても責任感の強い性格が表れています。

ぜひ、このくやしさを今後のバレーボール人生に生かしてがんばってもらいたいですね。

まとめ

2022年1月5日~9日までの日程で、行われた春の高校バレー。

千葉県を代表して登場した習志野高校の高橋慶帆くんがイケメンだと話題ですね!

確かに、鼻筋もくっきりのイケメンですね。

試合で爽やかにプレーする姿をとらえた画像も紹介しました!

また、試合に負けてしまいましたが、その際の悔し涙を流す姿すら、美しいとの声も上がっています。

まだまだこの大会で、高橋慶帆くんを見たかったとの声も続出していますね。

 

今後も高橋慶帆選手の活躍に期待したいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>
> >
スポンサーリンク
スポーツ
lattetocharoをフォローする
はるにれびより

コメント

タイトルとURLをコピーしました