大西流星出演映画「この子は邪悪」舞台挨拶はいつ?フライヤー配布についても!

イベント
スポンサーリンク

2022年9月公開予定の映画「この子は邪悪」にジャニーズの人気グループなにわ男子の大西流星さんが出演されますね。

この作品は、「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2017」の準グランプリ作品の映画化ということで、話題となりそうな映画ですね。

人気若手女優の南沙良さんが主演ということで、注目度が高い映画です。

 

そんな、映画「この子は邪悪」の舞台挨拶や試写会はいつあるのでしょうか?

また、大西流星さんはジャニーズアイドルなので、フライヤーが欲しいという人も多いのではないでしょうか?

フライヤーがいつごろから配布されるのかも調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

大西流星出演映画「この子は邪悪」の試写会はいつ?

大西流星さん出演の映画「この子は邪悪」の試写会についての正式な情報はまだ発表されていません。

もし、試写会があるとすると、同配給会社の過去の映画から推察して、2022年8月10日ごろと予想します。

詳しくご説明します。

映画「この子は邪悪」の配給会社は、ハピネットファントム・スタジオという会社です。

この配給会社から、2022年6/17(金)に公開された映画『PLAN 75』の舞台挨拶付き凱旋プレミア試写会が、2022年5/30(月)に行われました。

つまり、公開日の20日前頃に、舞台挨拶付き凱旋プレミア試写会が行われたことになります。

 

同様のスケジュールだと考えると、映画「この子は邪悪」は公開日が2022年9月1日のため、舞台挨拶付き試写会が行われるならば、2022年8月10日ごろではないかと考えることが出来そうです。

ただし、大西流星さんは、なにわ男子のライブコンサートの日程が、その周辺で重なってくるので、2022年8月11日、12日ならばに登場する可能性があります。

あるいは、他の俳優陣のみで行われる可能性もありますね。

 

実際に公式の情報が入れば、追記いたします。

 

発表があるまで、公式ホームページを時々チェックしてみると良いでしょう。

映画「この子は邪悪」 公式ホームページ

大西流星出演映画「この子は邪悪」のフライヤー配布はいつ?どこにある?

大西流星さんが出演している映画「この子は邪悪」のフライヤー配布は、2022年6月現在、すでに配布が始まっています

Twitter上で、フライヤーを見つけた人の投稿が、早いもので2022年5月21日にありました。

公開日の3か月半前ごろから、配布が始まっているということですね。

 

フライヤーが置いてある場所は、公開予定の映画館の入り口チケット売り場横にある、フライヤーラックにあります。

 

映画「この子は邪悪」が上映される映画館は以下の通りです。

千葉 T・ジョイ蘇我

  • 東京 新宿バルト9
  • 東京 渋谷シネクイント
  • 東京 グランドシネマサンシャイン
  • 東京 T・ジョイSEIBU大泉
  • 東京 T・ジョイPRINCE品川
  • 神奈川 横浜ブルク13
  • 新潟 T・ジョイ新潟万代
  • 新潟 T・ジョイ長岡
  • 石川 シネマサンシャインかほく
  • 静岡 シネマサンシャイン沼津
  • 愛知 センチュリーシネマ
  • 愛知 ミッドランドシネマ名古屋空港
  • 京都 T・ジョイ京都
  • 大阪 梅田ブルク7
  • 島根 T・ジョイ出雲
  • 広島 広島バルト11
  • 山口 シネマサンシャイン下関
  • 愛媛 シネマサンシャイン エミフル
  • 福岡 T・ジョイ博多
  • 福岡 T・ジョイリバーウォーク北九州
  • 福岡 T・ジョイ久留米
  • 大分 T・ジョイパークプレイス大分
  • 宮崎 ワンダーアティックシネマ
  • 鹿児島 鹿児島ミッテ10
  • 鹿児島 シネマサンシャイン姶良

 

上映される映画館は、一般的な映画よりも限られている印象ですね。

大人気のなにわ男子メンバー大西流星さんが出演するので、フライヤーをゲットするためには、早めに立ち寄った方が良さそうです。

映画「この子は邪悪」のあらすじは?

映画「この子は邪悪」のあらすじは、以下の通りです。

心理療法室院長・窪司朗の娘である花は、かつて一家で交通事故に遭い、司朗は足に後遺症が残り、母は植物状態に、妹は顔に重度の火傷を負った。
その事故で心に深い傷を抱えていた花のもとに、母の心神喪失の原因を探る高校生・四井純が訪れる。

花は純と次第に心を通わせていくが、ある日突然、司朗が5年間の植物状態から目を覚ました母を連れて家に帰ってくる。司朗は「奇跡が起きた」と久しぶりの家族団らんを喜ぶが、花は違和感を覚える。

「この人は、お母さんじゃない―。」

世にも奇妙な家族の物語です。

引用:FASHION PRESS

 

映画タイトルや、ビジュアルだけでも、かなり不穏な雰囲気をかもし出している本作品。

この作品の監督・脚本を手掛けたのは、片岡翔さんです。

この作品は、原作は無く、片岡翔監督が映画のために書き下ろしたストーリーです。

 

片岡翔監督は、この映画について、「先の読めない展開を練りに練り、想像できないエンディングを用意しています。見て損はさせません。」と語っています。

これだけ自信に満ちた発言ですから、映画が楽しみでなりません!

いったいどんな結末が待っているのか、そして、なにわ男子の大西流星さんは、どんな演技を見せているのかも、気になるところですね。

 

大西流星さんは、公式Twitterで、「普段感じることのない感情になった」と語っていて、難しい役どころを努力して演じた様子がうかがえます。

 

こちらが、大西流星さんが語った内容です。

ますます、映画の内容が気になってきますね。

まとめ

2022年9月公開予定の映画「この子は邪悪」に、ジャニーズの人気グループなにわ男子の大西流星さんが出演されます。

この映画の舞台挨拶の時期について、正式な情報はでていませんが、同配給会社の過去の映画から推察して、2022年8月11日、12日ではないかと予想します。

また、映画「この子は邪悪」のフライヤーの配布は、すでに始まっています。フライヤーが置かれている場所は、上映予定の映画館入り口などです。

 

映画「この子は邪悪」のあらすじは、過去に交通事故に遭った家族の心身に残る後遺症や記憶喪失の母、家族の謎にまつわる世にも奇妙な家族のストーリー、です。

なにわ男子大西流星さんの役どころや演技も気になるところですね。

映画の公開を楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>
> >
スポンサーリンク
イベント
lattetocharoをフォローする
はるにれびより

コメント

タイトルとURLをコピーしました