愛工大名電岩瀬法樹の読み方は?身長や球速などプロフィールまとめ!

スポーツ
スポンサーリンク

2022年8月6日から、第104回全国高等学校野球選手権大会が始まっています。

この大会に出場している愛知県代表の愛工大名電高校は、元プロ野球選手のイチローの出身校でもあり、野球の名門校ですよね。

 

そんな愛工大名電の岩瀬法樹投手が注目されています。

「岩瀬」という名前で分かる人も多いと思いますが、この岩瀬法樹投手の父仁紀さんは、元中日のプロ野球選手ですよね。

中日で歴代最多の1002試合に登板し、407セーブを記録したことで、日本球界のレジェンドとなっています。

父親ゆずりの投球にも期待がかかるはずですね。

 

そんな有名な父をもつ岩瀬法樹選手の名前の読み方や、身長、球速、プロフィールが気になります。

そこで今回は「愛工大名電岩瀬法樹の読み方は?身長や球速などプロフィールまとめ!」と題して、岩瀬法樹選手について調査したいと思います。

スポンサーリンク

愛工大名電岩瀬法樹の読み方は?

愛工大名電高校野球部の岩瀬法樹選手の名前の読み方は、「いわせ のりき」です。

「法樹」さんという漢字の組み合わせが珍しいので、どのように読むのか難しいですね。

 

ちなみに、岩瀬法樹選手の父は岩瀬仁紀さんで、読み方は「いわせ ひとき」と読みます。

父親の「ひとき」さんもめずらしい読み方だと思います。

名前の最後が「き」で終わるところを、父の中からそろえたのでしょうか?

もしかして、母親は「のりこ」さん?と思いましたが、実際は「浅子」さんでした。

 

ボールの投げ方も、父の仁紀さんと似ているという声も聞かれていますね。

確かに、ボールを投げるフォームや表情もよく似ている様子でした。

さすが、プロ野球界のレジェンドの遺伝子を受け継いでいるように思えます。

愛工大名電岩瀬法樹の球速は何キロ?球種も調査!

愛工大名電岩瀬法樹投手の球速は、最速で144キロです。

右投げで、球種ストレート、2種類のスライダー、チェンジアップです。

 

スポーツニッポンの記事によると、父の代名詞でもあった速くて落ちる高速スライダーも武器にしているとのことです。

岩瀬ジュニアの登場で、野球ファンの間で歓喜が起こるのも、無理もありませんね。

小さくカットボール気味に動くスライダーと、父の代名詞でもあった速くて落ちる高速スライダー。さらにチェンジアップも加えて投球の幅を広げた。

引用:スポーツニッポン

 

愛工大名電岩瀬法樹のプロフィールまとめ!

愛工大名電岩瀬法樹選手のプロフィールをまとめました。

氏名:岩瀬 法樹(いわせ のりき)
生年月日:2004年4月6日(2022年8月現在18歳)
出身地:愛知県名古屋市
家族構成:父母妹がいる4人家族
身長:167cm
体重:72㎏
投打:右投右打ち
出身小学校:名古屋市立田代小学校
出身中学:名古屋市立城山中学校

 

岩瀬法樹選手は、9歳から野球を始めています。

小学校時代には、TMジュニアという野球チームに所属し、技術を磨いてきたようです。

 

中学校時代には、軟式野球部に所属し、このころからピッチャーとして活躍していました。

中学生で最速で130キロのストレートを出し、スライダーも武器にしていたということです。

中学3年生にはエースとなり、2019年の愛知県中学選抜軟式野球交流大会では、チームを優勝に導いています。

さらに、同じ年に愛知県代表として「名古屋球悠」というチームにも所属し、主力のピッチャーとしてプレーしていました。

このチームは3年生だけで構成される、18名のみ選ばれる選抜チームです。

愛知県のなかで、18名に選ばれるとはかなりの実力ですよね。

ここで主戦力ピッチャーとしてプレーするとは、さすがレジェンド岩瀬元プロ野球選手の息子さんですね。

 

高校2年生の5月から、右肩の故障で試合には出場していませんでしたが、3年の県大会から、ベンチ入りしています。

 

今後の甲子園での投球に、注目が集まりそうですね。

まとめ

2022年全国高校野球選手権大会に出場している、愛知県代表の愛工大名電高校の投手岩瀬法樹選手について、名前の読み方や球種、身長などプロフィールを紹介しました。

 

岩瀬法樹選手の読み方は「いわせ のりき」です。

父は元プロ野球選手で、抑えのピッチャーとして球界のレジェンドと言われる、岩瀬仁紀さんですね。

 

岩瀬法樹選手の、球速は最速で144キロで、球種はストレート、スライダー、チェンジアップです。

岩瀬法樹選手の身長は167cmで、そんなに高くはないですが、ピッチングは高身長の選手にも引けを取りません。

 

プロフィールから分かったのは、中学校時代から愛知県代表に選ばれるなど、実力を発揮していたということですね。

今後も岩瀬法樹選手のピッチングに、注目が集まりそうですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>
> >
スポンサーリンク
スポーツ
lattetocharoをフォローする
はるにれびより

コメント

タイトルとURLをコピーしました